HulaのことHalauのこと

日々のレッスンやフラのことHawai'iのこと。せんせーとスタッフが書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Enoshima Update

この頃は、まだ肌寒かった。。

3月6日、藤沢駅周辺。Loeaのバースデーパーティーに向かう様子です。

eno5

遅くなりましたが、ハラウメンバーで3月に参加した
江ノ島ワークショップ と バースデーパーティー の様子をいくつか紹介します。

ワークショップでは、kahiko と auana 1曲ずつ。
やっぱりあの独特の空気感はなんとも言えない感覚です。

kuhai halau の皆さんと、同じ場所で一つになって、同じ曲をシェア。
いいエネルギーの連鎖と言うか、集中力も、楽しさも、どんどん増幅していく感覚があります。

今回は Olapa 側のハミングもあったので、みんなで声を合わせて、振りを合わせて・・
疲れてるはずなのに、皆さんのエネルギーに包まれて身体が軽い!とても気持ちよかった!

auana は Tiare Moto'i という曲。
ちょっと切ないとても素敵な曲でした。

私達がよく知っている白い Tiare は、正式には『Tiare Tahiti』と言って、
他にもTiare maohi、Tiare Apetahi・・など Tiare には色々種類が。

Tiare Moto'i というのはその中でも緑色のTiareで、とてもいい匂いがするとの Loeaからのお話。

Loea のTahitiでの想い出や、色々話を聞いているとイマジネーション(妄想?笑)がどんどん広がって、どんな花なのか見てみたくて、帰ってきて色々調べたのですが。。。

↓これはイランイランの仲間でタヒチで Moto'i と呼ばれているようなのですが・・
ylang ylang
緑のTiare・・?いまだどんぴしゃの写真にはたどり着いていません。
どなたか見つけた方、教えてください。


ワークの後の1枚。
eno2
Loea のワークショップ初参加のメンバーも何人か居ましたが、みんなとても楽しそうで、
今年も忘れられない時間になりました。

その夜は、みんなで一番広い部屋に集まって復習。。
eno1

のんびりお泊り・・のつもりが、結構ガチで練習したね。笑
ベーシックの練習まで始まり、結果ミニ合宿状態でした。

でもいい時間だったな

次の日は、Loea のバースデーパーティーでした。
昨年同様、Kapuaokanaupaka の皆さんの素晴らしいホスピタリティの元、
とても暖かいパーティーでした。

ホストの皆さんの aloha がたっぷりの、ゴージャスなバースデーケーキ
eno8

さらに、みんな大注目の、特大 桃饅頭 が!
中からはかわいい桃饅頭がポコポコ出てきました
eno12

パーティーの途中で、参加者全員でのワーク曲のお披露目タイムがありました
残念ながら写真はないのですが、他のハラウの皆さんと入り混じって一緒に踊ったワーク曲、本当に楽しかった
『今までで一番楽しく踊れた!』と言っているメンバーも居ました。

こちらの写真はぶれまくってますが・・
kawaimaluhiaで踊った Ha'aheo Kaimana Hila
予想通り、相当キンチョーしてたね。笑
eno9

kumu 達の La'ieikawai
全員、背筋を伸ばして見入ってました。胸にぐぐっと迫ってきた・・。
しっかりと目に焼き付けて、帰ってきました。
eno20

たくさんの笑顔
今年も素敵な時間を、本当にありがとうございました
eno16



あれから大変なことがありました。
自分が出来る事をそれぞれが、考え実行し。

今、この1ヶ月を振り返り、更にこれからの未来の事を考える時、
今ブログを書いていても・・あの江ノ島でもたくさんのヒントを頂いたんだな・・とふと思います。

忘れないこと。
継続すること。
流されないこと。
強い気持ち、信念が人を動かし、繋げる。

アンテナをしっかり張って、一日一日出来ることを積み重ね、大事に大事に一生懸命、生きる。

ガンバロウ。

スポンサーサイト

« RESTAURANT WAIKIKI|Top|imua!MANAPUAウクレレ隊!! »

コメント

ブログを見てあの日のことが甦りました。

他のハラウのみなさんと一緒に踊った時に心から『楽しい!』と感じたことやホテルでの『ミニ合宿』。
あっという間の2日間でしたが、本当に良いエネルギーをいただいてきました。

あの場に居られたこと、そしてこうしてHulaを続けられていることに感謝してます。

No title

どなたがアップしてくれたんでしょう?
ありがとうございます。
本当にいろいろあった一ヶ月でした。
何もしなくても、時は確実に進んでいますね。
朝、お日様が昇ったとき、まずは感謝のできる
日々を過ごしたいものです。
江ノ島が遠い昔に感じます。楽しかったね。

kumu、私です。

今書かなくてはと思って、シスターに背中を押してもらいながら書きました。

まだまだ伝えたい事がたくさんあります。どうしたら伝わるのか不安で仕方がないけど…

あんなに体調が悪そうだったのにほとんど休む事なく教え続けてくれたLoeaの事。
そのLoeaに何とか自分のエネルギーを、少しでもいいから分けたいと一生懸命自分の気を大きくしていた方が、あの会場にたくさん居た事。
だから会場の空気が物凄い膨張してた。

バースデーパーティーで『これからも、何歳になってもずっとずっと、命続く限りみんなにフラを教えていきたい』と話してくれたLoeaの眼。

その後のkumu達のフラ。恐ろしいくらい真剣に、指の先から爪先まで全身でLoeaのフラを体現するんだという気迫、物凄い努力をしているんだという事が、ほんの一曲見ただけでも分かってしまうくらい凄い迫力。
教わる、継承する、責任を持つ、応える、という事はこういう事なんだと、絶対にみんな感じた。だから涙が出た。

それから、自分達は『フラダンサー』である事でこんなにたくさんの人と繋がれるんだ、っていう嬉しさと楽しさを心の底から体感した事。

絶対に、忘れちゃいけない貴重な事をたくさん体験した。

それに、Loeaの気持ち、kumuの気持ち、他のフラダンサー達の情熱、仲間の気持ち、に応える、応えられる、感謝や感動を表現出来る、手や足、顔、を私達は持ってる。
それがどれだけ贅沢な事か。
練習できる身体を、命を、環境を、与えてもらってる事がどれだけありがたい事か。
でも悲しい事に、それと同時に言い訳できる口と、ごまかせしやナマけを生む頭も持ってる。

どう使う。今頂いている自分の命を。

海に還っていったたくさんの慎ましい人達に恥ずかしくないような毎日を過ごす責任が私達には絶対にある。

忘れちゃだめ。
続けなきゃだめ。

自分が想いや祈りや希望を込めて作った大事な大事な曲を、自分の生徒の生徒が踊るって、どんな感じだろう。。
と貧弱な頭で時々想像します。
きっと私なら、怖くて壁の後ろからしか見れないかも。
なのにこんなピヨピヨの私達の踊りを、楽しみに待ってくれている。ありがたくて仕方のない事。

それから最後に、これは私個人の小さな小さな想い。

私自身 Poli'ahuに会いに行くのが四回目です。
もう『大事なフラシスター達とまた会いに行くよ。あなたの曲をみんなで踊るから、あなたも大事なシスター達とみんなで、オアフまで見にきてね。』ととっくに伝えてしまった。
『…え?…私ってこんな感じ?』ってがっかりされたくないな。。

No title

初めて参加した江ノ島のことを思い出していました。

あの時、あの場に集まった全ての人たちのパワーを。
パーティーで見ることのできたkumu達からのパワーを。

あの時に感じた感動や、心に奮い立つHulaへの想いを忘れず、頑張っていきます。

Fueさん、ブログupありがとうございます。

何だか上手く言葉にできないままコメントを書いています。
Fueちゃん、ブログ本当にどうもありがとう。
この江ノ島も、そしてHulaを始めてからずっとずっと、たくさんのことを教えてもらっています。その幸せを大切にしたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kawaimaluhia.blog10.fc2.com/tb.php/111-e25c2940

Top

HOME

kawaimaluhia

Author:kawaimaluhia
千葉県八千代市の
フラハラウ。
日々楽しく
レッスン・・レッスン♪

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。